Admin New entry Up load All archives

ダニブロ(Danny's Blog)

おっさん運動家の日誌

笠置で新たな一歩…  

雪寒波予報で、人工壁に行こうかと思っていたが…なんだか太陽燦々。ギャンブルゴーで笠置に突っ込む。

実際、寒く雪も降ったりしたが…結局、一日中登りまくれた。

先週、巴クラックを登れたので…
”パールピンククラック”と”あしか”狙い。
そして、SK君提案の”裏パールピンク”もトライした。

アップでフリクションがいいのを確認して、いきなりパールピンクのある岩場へ。

パールピンククラック(初段)

やっぱり、スタートが全然ダメだ。進展なしで、かなり凹むが…右手を決めたところからだと、初めてトップアウト出来て、少しは気分的に前進。

そんな中、SK君は…あわや完登。完全にスタートはマスターして、後は時間の問題。負けずに…喰らい付いて行けるか⁉︎
何か対策が必要だな…。

そして、超人課題のあしか…。
スタンディングでも…ムーブ出来ず、予想以上の厳しさに悶絶する。

あしか(初段?)

本格的にトライしたのは…初めてで全く歯が立たなかったが、新たに明確な目標が出来たことが嬉しい。

そして、新しい課題。


裏パールピンククラック(2~3級)

見た目は、ショボいが…両手ジャム&トゥージャムスタートで、列記としたクラックボルダー課題。
その後も、3手ほどジャムを使い…思っている以上にジャムを楽しめ隠れた好課題?

狭い範囲で、ジャミング三昧。まだまだ、パールピンクとあしかに時間は掛かりそうかな⁉︎

冬笠置…もうひと頑張り。

しかし、すぐに全身筋肉痛…。無理し過ぎで、仕事に影響するんちゃうんかいな‼︎
へばりが…ハンパないなぁ~。

また、懲りずに…笠置詣を続けるのだろう。

テクニックと力技で…捩じ伏せたい…鍛錬あるのみ‼︎
スポンサーサイト

category: Crack boulderig

CM: 0 TB: 0   

懐古と回収と回顧  

日曜日が雨予報だと言うので…昼過ぎから一人笠置。
初荒地山クラックボルダーも考えたが…前晩の会社新年会の二日酔いで起きれなかった。

身体もあちこち痛く…駐車場で、入念に素振りのアップを行なう。

そして、今日は一人なので…人がいつもいない巴岩へ直行しようと遊歩道を歩いていると、のっぺりカンテのところで…手を上げて呼び止める、見憶えのあるおじさんがいるではないか‼︎
昔、所属していた山岳会の先輩ペアだった。僕ほどブランクはないみたいだが…1年前から復活しているみたいだ。
2人共、還暦オーバーで62歳と61歳。何年振りの再会だろうか…⁈ 懐かしくもあり、昔のまま変わってないスタイルを微笑ましく…思えた。そして、元気な姿が何よりも一番嬉しいじゃないですか。

一人は、ヒマラヤ遠征や日本のエイドルート等に行ったりした。もう一人とは、車がなかった若い頃…色んなところに、クライミングトリップで引きづり回してしまったっけ…。

昔の思い出は…この辺で、今の自分のクライミングを思い返す。

スキマクラックとの逃げれない対峙。

前回好感触?の巴クラックに、取り敢えず…手応えを掴みに行こうと軽く取り付く。


すると…なんだか身体が軽い⁈ ジャミングムーブが自然な型で出て来て余裕があり、気付けばマントル体制まで行っていた。


前回なんて…まだ下の方なのに、手応えを感じていたみたいだが、ここからもかなりキツかった。
いつ堕ちてもおかしくない状況だったが、左足と左手のジャミングをずり上げて…右手でズリズリマントルで…1発目で初完登。
恐怖と3年越しの呪縛から開放されて、またしても叫び…雄叫んでしまう。

しかし、いつも登れてしまう時は…呆気ないものに感じてしまう。先週のスカイフォールトレが効いたのか?まだまだ、進化して行けてることが…素直に嬉しい。

残りあと2つ‼︎ パールとあしかは、SK君との楽しみに取っておこう…。

気分軽く、あとはフェイス課題で楽しむ。

バグダッドカフェ(1級?)

唯一、3人とも仲良く登れた課題。

前回登れなかった課題も回収。初めての課題も触った。なんやかやと、結構登って楽しくいいトレにもなったかな⁈ 笠置来て、大正解の一日だった。

ポットホール(3級) 初
巴岩裏のクラック(1級/初段?) 初
バグダッドカフェ(1級⁇体感3級)
バグダッドカフェ直上(体感1級) 初
スーパーカンテ(2級)
ウォーミングトラバース(3級) 初
ウォーミングガバ(4級)×5回

category: Crack boulderig

CM: 0 TB: 0   

Back to 尾鷲 Day2  

キャンプ場のテントで…朝起きると、昨晩かなり時間を掛けて温泉に入ったが、身体はバキバキで肩と手指の疲弊がとんでもなく…酷かった。

2日目は、予定通りスカイフォールエリアへ。
入念にアップするが…4級、3級の課題で必死こきまくる始末。


フレッシュパワーで、スカイフォールにトライし
たかった…。
結果…3回目のトライでルーフ地帯を抜けたが、フェイスに入って3手目で力尽きて完登ならず。完全にパワー&持久力不足…。
本当に…精も根も尽き果てるとはこのことか⁉︎


スカイフォール(1級)

しかし、何かに繋がるトレーニングと思えば…かなり充実したモノになったことは間違いない。
また、パートナーのSK君と伴に…戻って来れる⁉︎ 2人して打ちのめされたが…すぐ、次回の機会に標準を合わせる。

ハイボールなクラックもどきなフェイス課題も目星をつけれた。



更に、足先行型のスキマクラック課題が、このエリアにある情報もゲットして…まだモチは上がるばかり‼︎

しかし、次回は…欲張らず、自分達のクライミング体力を考えて…日帰りツアーで勝負予定。
また、1ヶ月後を目指して…コツコツと登り続けるのみ‼︎

category: Crack boulderig

CM: 0 TB: 0   

Back to 尾鷲 Day1  

年末の宿題&プロジェクト、ハイボールクラックXの課題。ハットトリック決める…勢いで戻って来たが、身の程知らずもいいところ。もっと自分の力をわきまえんとアカンわな…。

年末のツアーから1ヶ月後の1月末の土日で、また泊まりでリベンジしに行く予定を立てていた。

いきなりスカイフォールに取り付くのは、気が重いということで…初日はナサ崎エリア。年末とは逆パターンの日程で突っ込むことに…。

捻挫の左足が完全じゃないけど、ハイボール課題に取り付いてしまう…。

ツンダール(2/3級 X)

無事1撃、フィンガーで上部はフェイスムーブ。2~3級は、高さグレードかな⁉︎
しかし、こういうクライミングは…なんだか癖になりそうだな。

その後、フェイスの1級課題を2本登る。

キャプテン・ネモ(1級)

2撃…高さのあるマントルが痺れる。足首のことを考えると…絶対に堕ちれなかった。

シイラ(1級)

年末の宿題課題。天気良すぎて…フリクションが悪かった⁉︎ 自分には、厳しかったが…なんとか完登。

そして…プロジェクト課題へ。
前回のブランクセクションは、なくなったかに見えたが…右手のフィストから、位置を一旦ずらしてからのアームバーが核心か⁈
とにかく、全身の筋肉を総動員させ…肩と頭の負担もハンパない動きをさせられる。
ホントに疲労困憊になってしまう…名作⁉︎

オットセイ(1級~初段?)・プロジェクト

完成はしなかったが…確実に前進している。

最後に、写真はないが…
コアラ(1級)を1撃して初日は、終了。
捻挫の影響もほとんど出ずに、出来過ぎの1日だった。

しかし、基礎体力がガタ落ち。ハードな動きで、すぐに消耗する。指皮も薄々で弱々。フィンガーパワーが弱く…いつも指関節はゴワゴワ。
まだまだ、歳のせいにはしたくないしなぁ…。

いつになったら、肉体改造するのやら⁈

まぁ、なんとか無事に復帰出来たことを喜べばいいじゃないか…。

To be continued…

category: Crack boulderig

CM: 0 TB: 0   

くっそ寒いのに…野球  

新たな大会。
第61回高松宮賜杯(C級)。

雨降るわ、霰も降るわ…悪コンディションの中、5回まで進んで試合成立。
しかも、15-1と久し振り?の楽勝‼︎

いつもの1番サードで4打席。守備機会もゴロ4つにフライ1つ無難にこなしたが…最終回ツーアウトに痛烈?なサードゴロを捕ろうとしたら躓く失態。試合中、何度か左足首に電気が走って…無理したか⁉︎ ただの歳なのか⁉︎

肝心の打撃は、不完全不発状態。
久し振りの試合なので、前日バッセン行ったが効果なし…。
打撃内容は、
①内野ポテンヒット
②ライト線ポテンヒット、3点タイムリー
③セカンドゴロ
④ピッチャーゴロ

一応は、4打数2安打だが…全く納得出来ない中身。まぁ、今年初戦で捻挫も完治してないのを考えたら…こんなもんかな?
ギリギリ9人の中、怪我なく無事終えれて…勝利したことが大きい。

そして、前から自分のバッティングフォームをビデオで撮ってみたかった…。多分、人生で初めて自分のバッティング映像を見たかも⁉︎

3打席目の、ストレート2球をファールチップした後…追い込まれて、縦のカーブを合わせるだけのショボいバッティングだが…こんなもんだろうなぁ。
でも自分のフォームを見て、ちょっと不思議な感じだが…これからの向上にプラスになればいいのかもしれない。
色々修正点あるし、もっとフルスイング出来るように…素振りあるのみだね‼︎

category: Baseball

CM: 0 TB: 0