Admin New entry Up load All archives

ダニブロ(Danny's Blog)

おっさん運動家の日誌

もう1度…剣尾山  

昔、所属していた山岳会の先輩に案内して貰って…剣尾山の六地蔵近辺のクラックボルダーを攀じってきた。


「SSKB」(4級)



結局…レイバックムーブになってしまったが、取り敢えずのクラックボルダーなんで課題名も付けてみた。右側にボルトの打たれた岩塔があるので…登られているかもしれない。

でも…結構面白い。ダイク限定だと、3級のマントルが楽しめる。しかし…もう、誰も来ないか⁉︎

しかし…アプローチで汗かきまくり。気温も上昇する一方の季節になり…いよいよクラックボルダーシーズンも、完全に終わりですな。

モチが逃げて行っているのを…感じる。

でも、去年みたいに陸上競技のモチも湧いて来ない…。

一体、どうすればいいのやら⁇
スポンサーサイト

category: Crack boulderig

CM: 0 TB: 0   

もう1度…童仙房 

こないだ見つけられなかった…クラックボルダーを確認しに行く。
周りの岩に気を取られて…クラックのある岩は、確認していたのだが…灯台下暗しだった。


「CHIP SOW」(3級)

強引に?ジャムで登る。


レイバックムーブでも登ったが…最後はハンドジャムを決めた。

しかし、この岩の左カンテ…「CHIP AXE」(2級)は
秀逸課題。見た目もそそられる形状だが、他に例を見ない?ムーブになって面白かった。




他にクラックボルダーないか、周りをかなり探したが…ありませんでした。

category: Crack boulderig

CM: 0 TB: 0   

能勢・剣尾山でCB探し… 

昼から息子野球の試合が、高槻であるというので…朝イチから能勢は行者&剣尾山へクラックボルダー探しに出掛ける。

剣尾山は、トレランやってた頃に一度行ったことがあるだけ…。
クラックがあるという情報を貰ったので…山歩きのトレも兼ねて、早速実行‼︎

久し振りに…いい汗かいた。
しかし、なかなかいいクラックボルダーは見つからなかった…。

頂上ボルダー群に、1つだけ…クラックを見つける。

写真撮る時に気付いたが…イルカに見える‼︎

簡単に登れると思ったが、前傾していて難しい。
レイバック登りになってしまう…。
パワー不足を感じて…断念。
折角なので、裏のカンテを登る。


「イルカンテ」2/3級

なかなか…苦労した。出だし核心。目立つ場所で、てっぺんにアンカー1本打たれていたので、誰か登ってるだろうけど課題名付けてみた。

時間もないので…下山する。
途中に、1本だけ易しいハンドの課題が設定出来るボルダー発見‼︎
倒れているのが…勿体無い。


「ドミノダオシ」SD 6級

左のハンドを辿る、超ハンド入門。右のクラックは限定。
ハイキングがてらに…誰が登るのか⁉︎





あとは…易しすぎてボツかな⁈


またの機会は、いつになるのか?

暑くなり過ぎで…いよいよ河原ボルダーでのスキマクラック探しの旅ですな。

category: Crack boulderig

CM: 0 TB: 0   

1年振りのLLT  

近いので2回連続…童仙房かと思ったが、折角のGWなのでちょっと遠出。滋賀の某エリアへ。

こちらも、ちょうど1年振りの訪問。
スーパー銭湯が出来ていた…。
1年前は、最果ての「LIB」を登らせて貰ったが…今回は、情報を貰っているクラックボルダーを探索しに行くのが目的。

取り敢えず、今はクライミングをしていない?レジェンドクライマー…UTY山さんの10年以上も前に登ったというクラックボルダー課題を探す。
車道から見えるということだったが…なんなくそれらしい岩を発見する‼︎



かなり…自然に還っている。
下部フェイスに、チョーク跡あり。
思ってた感じと少し違ったので…確認してる最中に、Ko1さん情報のクラックボルダーを探索することにする。

とは言ってもLLT の概念がよく分かっていない…。
クライマーっぽくない車が停まってたが、取り敢えず踏み跡を辿り…奥へ奥へと入って行く。
すると、チョークの付いた岩がどんどん出てくる。動画で見覚えのある岩が出てくる。


「ツーライン」1級

その奥に行くと、2人の地元クライマーがいた。
色々と情報を聞いたが…クラックボルダーは知らないと言うこと。あと、あるエリアが立ち入り禁止であること…。
よくわからないので…クラックボルダー探しを断念。

しかし、ツーラインエリアに割れ目を2本発見‼︎




人気エリアだけに、登られているかもしれないが…取り敢えず登ってみる。
そんなに…難しくはないが、楽しめた。

わざわざ、登ってる人いないだろうなぁ…⁈


「ダンゴムシ」SD 3/4級


「兜虫」SD 4/5級


取り敢えず…課題名付けてみた。
「尺取虫」という2/3段?の課題があるので…虫繋がり。

1本目は、フィスト多様で…コブシを丸めて「ダンゴムシ」‼︎ なかなかパワフルなワイド系課題。

2本目は、子供の日が近く…割れ目の上が兜の形になっているので「兜虫」‼︎ ハンド入門だが、結構パワフル。

その後、さっきのフィスト課題「ツーライン」もトライ。綺麗な岩にこの課題1本‼︎ 素晴らしい課題だった。なんとか、休み休んで…5~6回のトライで登れた。


登ってる内に、UTY山さんと連絡が取れ…多分これだろうということで、早速ロープを張って入念に掃除する。
課題…復活⁉︎


「トラック」初段

左下の岩に立って、右横に走るリスをトラバースして…フィンガー~ハンドサイズのクラックに合流するハイボール課題。
かなり…フェイス能力が試される厳しい課題になりそう。
最後に少しトライするが…クラックまで辿りつけず。でもこれは、登りたい‼︎と思わせる内容になりそう…。
真下から繋げるラインは…2~3段か⁇

また、目標が出来て…嬉しい滋賀訪問となった。

しかし…滋賀はやっぱり癒される。


シーズン終わる前に…もう一度行かねば‼︎


category: Crack boulderig

CM: 0 TB: 0   

クラックボルダー覚書④  

今年2017年は、1月から結構登りまくった印象。

開拓初登も…11本‼︎
足かけ約3年かかった…笠置スキマクラック三部作の完全制覇⁉︎
新課題の第2登…。
初めてのエリアも増えた…。
内容が…段々濃くなって来ているカンジかな⁉︎

◆弓師(4級)・くろんど園地
◇ツンダール(2/3級 X)・尾鷲-ナサ崎
◇ともえクラック(1級~初段)・笠置
◆ウラパー(2/3級)・笠置
◇美蕃登(初段)・北山公園
◇パールピンククラック(初段)・笠置
◇誘惑のサムロック(2級)・丹波某エリア
◇とこぶし(3級)・丹波某エリア
◆オニウィズス(5級)・丹波某エリア
◆十文字クラック(6級)・京都和束-百丈岩
◆フィンガーチョップ(1級)・京都和束-百丈岩
◇あしか(1級~初段)・笠置
◇あしか<右挿しVer.>(体感2級)・笠置
◇なーむくん(3級)・生駒-DOP
◆むろいけレイバック(6級)・生駒-DOP
◆おでん倉(3級)・旗振山
◆うきいし(4級)・ほしだ園地
◆おにうし(5級)・ほしだ園地
◇SHUGEN(1/2級)・生駒-DOP
◆センチピードクラック(1/2級)・生駒-DOP
◇蜘蛛の糸(SD 3級)・京都-童仙房
◆迷い道(SD 4級)・京都-童仙房

◆は多分初登。


ホントに…近場での課題がなくなっていく。
滋賀、丹波、日ノ御埼、ナサ北、経ヶ岬…が今後のターゲット。

そして…暑くなってくるので、夏に向けて河原のスキマクラック狙いかな⁉︎

category: Crack boulderig

CM: 0 TB: 0